ゴルフ場利用約款
GOLFCOURSE USAGE POLICY

ゴルフ場利用約款
Usage Policy

第1条 約款の適用

くずはゴルフ場(以下当ゴルフ場と云う)の利用契約をされた方(以下利用者と云う)は、本約款並びに当ゴルフ場の規約を遵守するとともに、ゴルフのエチケット、マナーを守って楽しくプレーしていただきます。

第2条 利用契約の成立

当ゴルフ場の利用契約は、次の場合に成立します。

  1. 1.利用者名簿等による契約
    プレーの当日、当ゴルフ場の定める利用者名簿等に氏名等を署名することにより、当ゴルフ場の利用契約を完了したものとする。
  2. 2.ボール券(回数券)による契約
    ボール券(回数券)により、アプロ―チコースのプレー申し込み又は練習ボールを受領することにより、当ゴルフ場の利用契約を完了したものといたします。
  3. 3.ゴルフ場の施設の提供
    当ゴルフ場は、契約を完了された方にゴルフのプレーおよび練習の為の施設の提供を引き受けいたします。但し営業時間内に限ります。
第3条 予約の申し込み

当ゴルフ場の予約方法は、当ゴルフ場発行の「くずはゴルフ場ご利用のご案内」記載のとおりです。

第4条 ラウンドプレーの申し込み

ラウンドプレーは、当ゴルフ場発行の「くずはゴルフ場ご利用のご案内」記載のとおりです。

第5条 料金の支払い

プレー料金は、当ゴルフ場発行の「くずはゴルフ場ご利用のご案内」記載のとおりです。

第6条 利用の拒絶

当ゴルフ場は、次の場合には利用の継続をお断わりします。

  1. 1.利用者が、暴力団員である場合。
  2. 2.利用者が、暴力団員を同伴した場合。
  3. 3.満員で、スタート時間に余裕が無いとき。
  4. 4.天災その他やむを得ない事情により、ゴルフ場をクローズするとき。
  5. 5.利用者が公の秩序、善良な風俗に反する行為(暴力、威嚇行為等)を、するおそれがあると認められるとき。
  6. 6.その他、当ゴルフ場を利用されることが、好ましくないと認められる事由があるとき。
第7条 休業日、開場時間

当ゴルフ場の各施設の休業日、開場峙間は、当ゴルフ場の定めるところによります。
ただし、臨時に変更することがあります。

第8条 利用継続の拒絶

当ゴルフ場は。次の場合には利用の継続をお断わりします。

  1. 1.利用者が、暴力団員である場合。
  2. 2.利用者が、暴力団員を同伴した場合。
  3. 3.天災その他やむを得ない事情により、施設の利用ができないとき。
  4. 4.著しくゴルフのエチケット、マナーに、反する行為があったとき。
  5. 5.公の秩序、善良な風俗に、反する行為があったとき。
  6. 6.他のお客様および当ゴルフ場に対して、好ましくない行為があったとき。
  7. 7.その他、本約款に違反したとき。
第9条 コインロッカー、貴重品ロッカー

コインロッカー、貴重品口ツカーのご利用は当日限りとし、鍵は各自で保管してください。
又、鍵の紛失、盗難等による事故につきましては、当場は責任を負いません。
なお、鍵の紛失については修理費用実費をいただきます。

第10条 乗用カートの利用
  1. 乗用カート利用の際は、事故を防止するため次の項目を厳守してください。

    1. 1.運転は自動車運転免許取得者に限ります。
    2. 2.走行中は安全運転に努めてください。
      (1)酒気帯び運転は慎んでください。
      (2)発進の際は同乗者を含め、まず安全を確認してください。
      (3)カーブや坂道など危険な場所は必ず徐行してください。
    3. 3.安全運転義務に違反して事故が発生した場合、当ゴルフ場は一切損害賠償等の責任は負いません。
第11条 金銭その他高価品

金銭その他高価品については、寄託者本人が封印したものに限り、フロントでお預かりいたします。預り品は、預り証の持参人に預り証と引換えにお返し致します。
預り証を紛失した場合は、直ちにフロントにお届けください。

第12条 携帯品、自動車等の盗難、紛失、事故

当ゴルフ場内でのゴルフ用具、その他の持物、自動車および車内の盗難、紛失、交通事故につきましては、当ゴルフ場は、一切責任を負いません。

第13条 プレーヤーの危険防止責任とエチケット、マナーの厳守

プレーヤーは、ゴルフのエチケットマナーを守り、先行組、同伴プレーヤー等の位置、動静等の周囲の状況を充分確認して、自己の判断と責任のもとに危険防止に留意してプレーしてください。

第14条 コースラウンドのプレーおよび練習ボールの取扱い

コースラウンドのプレーおよび練習ボールの取扱いは、次のとおりです。

  1. 1.コースラウンドのプレー
    (1)ラウンドプレーは原則として1組4人とし、プレーヤー以外のコース内立入りはできま
    せん。
    (2)ラウンドプレーは、各自キャディパック搬送用カード(当社所定)を使用し、プレーヤー以外の帯同はできません。
  2. 2.練習ボールの取扱い
    (1)練習ボールは、所定の打ち放し練習場で使用してください。
    (2)練習ボールの当ゴルフ場以外の場所への持ち出しは禁止します。
第15条 ティ・グラウンドでの素振り等

素振りはティ・グラウンド又は特に指定された場所以外でしないでください。
ティ・グラウンドには、ティ・ショットをするプレーヤー以外は立ち入らないでください。

第16条 打ち込み事故の防止

先行組に打ち込まないよう、心掛けてください。

第17条 打者の前に出ない

同伴プレーヤーは、打者の前方には絶対に出ないよう、心掛けてください。

第18条 隣接ホ一ルヘの打ち込み

プレーヤーは、隣接ホールへの打ち込みのないよう、慎重に打球してください。万一隣接ホールへ打ち込んだ時は、そのホールのプレーヤーに合図して邪魔にならないよう、心掛けてください。

第19条 コース外への遊び球の禁止

不慮の事故防止のため、河川周辺道路等のゴルフ場外に向かっての打球は禁止いたします。

第20条 退避

後続組に打球させるときは、先行組のプレーヤーは安全な場所に退避し、飛球に注意してください。

第21条 ホールアウト後の退去

ホールアウトした場合は直ちにグリーンを去り、後続組の打球に対し安全な場所を通り、速やかに次のホールヘ進んでください。

第22条 雷鳴があった場合等

金銭その他高価品については、寄託者本人が封印したものに限り、フロントでお預かりいたします。預り品は、預り証の持参人に預り証と引換えにお返し致します。
預り証を紛失した場合は、直ちにフロントにお届けください。

第23条 火気使用の禁止

コース内、クラブハウス内での火気使用は、所定の場所以外は厳禁します。マッチの燃えがら、煙草の吸がら’は必ず、よく消して灰皿へ入れてください。

第24条 違背の場合の責任

利用者が第13条(プレーヤーの危険防止責任とエチケット、マナーの厳守)、第15条(ティ・グラウンドでの素振り等)、第16条(打ち込み事故の防 止)、第17条(打者の前に出ない)、第18条(隣接ホ一ルヘの打ち込み)、第19条(コース外への遊び球の禁止)、第20条(退避)、第21条(ホール アウト後の退去)、第22条(雷鳴があった場合等)に違反して、他人に傷害等の被害を負わせたり、自ら受傷の被害を受けた場合は、当ゴルフ場は損害賠償等 の一切の責任は負いません。

第25条 施設の損害

利用者の故意又は過失により、当ゴルフ場の施設に損害を与えた場合は、その損害額の弁償をしていただきます。

第26条 施設内への持込禁止

施設内に、下記のものを持ち込むことを禁止します。

  1. 1.動物のペット類
  2. 2.著しく悪臭を放つもの
  3. 3.法で携帯を禁止している鉄砲刀剣類
  4. 4.発火、爆発の恐れのあるもの
  5. 5.騒音を発するもの
第27条 行為の禁止

施設内での下記の行為は、お断わりいたします。

  1. 1.とばく、その他風紀を乱す行為
  2. 2.物品の販売、宣伝広告等の行為(特に許可する場合を除く)
  3. 3.利用者以外のコース内立入り(特に許可する場合を除く)
  4. 4.他人に迷惑を及ぼし、又は不快感を与える行為

ページトップへ